金製品の買取を依頼する際にお薦めの業者の選び方や手順をご紹介

古い金製品でも専門業者に買取依頼をしてみよう

金色のネックレス

中古品を業者に高く買取してもらおうと思ったら、できるだけ新しいうちに買取に出すというのが確立されたセオリーと言ってもいいでしょう。これは、ブランド品の場合は特に顕著で、基本的には新品に近い製品ほど高値で買取される傾向があります。しかし、金が素材の製品に関しては、必ずしもこのルールが当てはまるわけではありません。それというのも、金製品を買取する専門業者が知りたいことは、製品にどの程度、価値のある金が含まれているかという点だからです。金は、重さと品質で価格が決まりますが、買取金額を決定する際には、その時点の金相場がものをいいます。従って、金を含む製品を売りに出したい場合は、製品の古さを気にするよりも、使われている金の内容と相場にフォーカスする方が正解と言えるでしょう。古い金製品をできるだけ高く買取してもらうための戦略としては、金相場の動きをよく観察して、値段が上がってきたときに買取を依頼するのが正攻法です。加えて、複数業者間で買取金額を比較して、最高値のお店を選ぶ方がいいので、このために事前査定サービスをフルに活用しましょう。基本的に事前査定は無料という業者が大半ですので、幅広い業者に打診してみると、手間はかかりますがお得な取引が出来るはずです。